Skip to main content
ExLibris
  • Subscribe by RSS
  • Ex Libris Knowledge Center

    注文明細を検索

    Translatable

    このページでは注文明細の検索方法について説明します。注文の作成に必要な手順 (EOD の使用、手動注文など) を含む全体的な購入ワークフローについては、 購入ワークフローを参照してください。

    注文明細を検索するには、次のいずれかの役職が必要です:
    • インボイスマネージャー
    • 請求書オペレータ
    • インボイスオペレーター拡張機能
    • 購入マネージャー
    • 購入オペレーター
    • セレクター
    • トライアルマネージャー
    • トライアルオペレータ
    注文明細を検索する場合、検索リストはアルファベット順に並べられているため、 検索値をすばやく見つけることができます。最近の履歴には、最も使用されているフィールドが表示されます。 これらのほとんどのフィールドの詳細については、注文明細および注文明細検索フィールド の手動作成を参照してください
    注文明細参照番号の形式が検索を中断する場合(たとえば、スラッシュを含む)、システム顧客パラメーターの設定について  Alma サポートチーム に連絡してください。その後、注文明細参照検索では、検索タイプとして「等しい」ではなく「含む」が使用されます。
    注文明細の検索結果は結果ページに表示されます(Almaで検索するを参照)。
    [注文明細を検索]ページ - 結果
    • 結果の割り当て先フィールドは、注文明細のレビューに割り当てられているユーザーが示されます。このユーザーは、リソースを処理するために割り当てられているユーザーと違う場合があります(例えば、注文明細の関連する電子リソースを有効にします)。
    • 冠詞(a、an、the)はアルファベット順にソートされます。
    フィルターがすべてに設定されている場合、閉じた注文明細が検索結果に含まれます。利用可能な注文明細ステータスは次のとおりです:
    • レビュー中 - 新しく作成された注文明細の初期の状態。次の場合、このステータスのままです:
      • オペレーター/マネージャーは、注文明細について今すぐ注文または編集> 保存して続行を選択しません。
      • 注文明細の検証が失敗する
      • 設定された購入レビュールールの基準が満たされている(購入レビュールールを設定を参照)
      レビュー中ステータスの注文明細は、[レビュー]ページの注文明細に表示されます(注文明細をレビューを参照)。
    • 手動でのパッケージ化 - 注文明細が正規化、検証、およびアラート処理を通過し、手動で注文書にパッケージ化される準備ができています(注文明細を注文書にパッケージ化するを参照)
    • 自動でのパッケージ化 - 注文明細が正規化、検証、およびアラート処理を通過し、自動で注文書にパッケージ化される準備ができています(注文明細を注文書にパッケージ化するを参照)
    • 準備完了 – 注文明細は注文書にパッケージされ、送信準備ができています。注文書をベンダーに送信するには、すべての注文明細のステータスが準備完了である必要があります。
    • 送信済み - 注文明細がパッケージされている注文書が承認され、ベンダーに送信されました(注文書を承認・送信を参照)。このステータスは、電子および物的の両方の単発注文明細と、無効の電子継続注文明細に関連しています。詳細については、注文書を承認・送信を参照してください。
    • クローズ - 注文明細をクローズしました(注文明細をクローズを参照)
    • 手動更新待ち - 手動注文明細が完全に処理され、受信/有効化されていて、更新日が現在の日付と同じで、手動で更新されなければなりません(更新を参照)。これらの注文明細は、[レビュー対象の注文明細]ページに表示されます。「手動レビュー」としてマークされていて、更新に関する通知時期が来ている場合、「定期的な更新」ステータスの注文明細は、「手動更新待ち」に変わります(これは更新日前の日数で設定されます)。
    • 定期的な更新 – 注文明細は完全に処理、受信/有効化され、自動的に更新されます。ベンダーに送信された継続的な物理的注文明細は、更新が手動で行われていても、更新日にまだ到達していない場合でも、「定期的な更新」ステータスになっています(「更新」を参照)。継続した電子的な注文書明細は有効化され、ユーザーがタスクリストで完了を選択すると、このステータスを受け取ります。
    • 請求書待ち - すべての注文明細の 関連するアイテムが受信され、注文明細が請求書に関連付けられる準備ができています(請求書を発行を参照)。完全に請求されていない単発注文明細が有効化または受信されると、このステータスを受け取ります。
    • 評価中 – 注文明細が評価中であることを示します(トライアルがリクエストまたは開始されました。評価とトライアルを参照)。このステータスの注文明細は、トライアルマネージャー/オペレーターのみが編集できます。
    • 評価中(更新) - 注文明細の更新が評価されていて、まだ決定されていません。このステータスの注文明細は、トライアルマネージャー/オペレーターのみが編集できます。
    • 繰延 - 注文明細が後日処理用に残されています(延期を参照)
    • キャンセル - 注文明細はキャンセルされました(注文明細をキャンセルを参照)
    • 削除 - 注文明細がシステムから削除されました(注文明細を削除を参照)
    注文明細の性質に応じて、注文明細の次のアクションから選択できます:
    • タスクリストへ移動する - 注文明細が関連付けられているそれぞれのタスクリストを開きます。注文明細で実行できるアクションは、そのステータスと、注文明細が属するタスクリストによって異なります。注文明細がタスクに関連付けられている場合に表示されます(Almaホームページのタスク見出しの下に表示されます)。
      トライアルにリンクされた注文明細の場合、このリンクは[トライアルを管理]ページを開きます。詳細については、トライアルを管理を参照してください。
    • 表示 - [注文明細の概要]ページで注文明細情報を表示します(手動で注文明細を作成を参照)。
    • 編集 - [注文明細の概要]ページの注文明細情報を編集します(手動で注文明細を作成を参照)。
    • 削除 - システムから注文明細を削除します(注文明細を削除を参照)。
    • 書誌リファレンスを変更 – 注文明細の書誌リファレンスを変更します。書誌リファレンスを変更を参照してください。
    • クローズ – 注文明細をクローズします。注文明細をクローズを参照してください。
    • キャンセル - 注文明細をキャンセルします。注文明細をキャンセルを参照してください。
    • 再オープン – クローズまたはキャンセルされた注文明細を再度オープンします。クローズまたはキャンセルした注文明細を再オープンを参照してください。
    • EDIファイルをダウンロード – レビュー用に注文書をEDIファイルとしてダウンロードします。EDIファイルは、注文の現在のデータに基づいてアドホックに作成されます。(このリンクを表示するには、ベンダーをEDIベンダーとして設定し、注文書チェックボックスを選択する必要があります。)
    • クレームリストの発注 - クレームが生成された注文明細について表示され、クレームタスクリストを開きます。注文が到着しない、または予定日までに有効化されない場合、注文明細に対してクレームが作成されます。クレームの詳細については、クレームの処理を参照してください。
    注文明細を見直したときに表示される追加のアクションについては、注文明細をレビューを参照してください。注文明細をパッケージ化したときに表示される追加のアクションについては、注文明細を注文書にパッケージを参照してください。繰延注文明細をレビューするときの追加のアクションについては、注文明細の繰延ワークフローを参照してください。クレームを処理するときに表示される追加のアクションについては、クレームの処理を参照してください。
    注文明細エントリに表示される可能性があるアラートのリスト(リンク上)については、購入レビュールールを設定で購入レビュールール入力パラメータテーブルのAssertionCodeを参照してください。

    注文明細セットについて詳細検索を作成

    このセクションは推奨されておらず、削除されます。Almaで検索を参照してください。
    注文明細セットの基準を入力する場合は、注文明細の検索で説明される検索条件に加え、次の追加条件を入力することができます(これらの一部は手動で注文明細を作成で説明されています):
    • ワークフロー - ワークフローステップまたは注文明細ステータスと一致します。ドロップダウンボックスから1つを選択します
    • 資料サプライヤー - ベンダーコードと一致
    • 資料サプライヤーアカウント - ベンダーアカウントコードと一致
    • アクセスプロバイダー - アクセスプロバイダーのコードと一致します
    • 受入方法
    • 資金コード
    • 資金名
    • ライセンスコード
    • 急ぎ -「はい」または「いいえ」を選択します
    • キャンセル制限 -「はい」または「いいえ」を選択します
    • レポーティングコード - 2次または3次レポーティングコードでは検索することができないため、注意が必要です。
    • 注文明細タイプ - ドロップダウンボックスからいずれかを選択します(注文明細タイプを有効化/無効化を参照)
    条件を入力した後、(アイテムセットについてアイテムを選択するか、ロジカルセットがどのように表示されるか表示するため)Goを選択して検索結果を表示します。[簡易検索]リンクを選択して、簡易検索に切り替えることができます。詳細については、検索クエリとセットを管理を参照してください。
    • Was this article helpful?