Skip to main content
ExLibris
  • Subscribe by RSS
  • Ex Libris Knowledge Center

    リアルタイム注文

    Translatable

    Almaは、ベンダーが発注システムをAlmaのリポジトリおよび発注機能と統合できるようにすることで、リアルタイム発注を可能にしています。リアルタイムの注文データは、AlmaのAPIを使用してベンダーのシステムからAlmaに自動的に送信されます。

    リアルタイム注文は、リソースの利用可否やレコード統合の効率を向上し、レコードを手動でオーバーレイまたは統合する場合の欠点を軽減し、Almaでのデータをさらに充実したものにします。

    以下は、リアルタイム購入ワークフローの概要です。real time ordering diagram.png

    参加ベンダーによるリアルタイム発注ワークフローの設定

    以下の情報は、任意のベンダーでワークフローを設定するための一般的な情報です。ProQuest Coutts OASISでのワークフローの設定方法については こちら の具体的な手順をご覧ください。

    リアルタイム発注のセットアップは、ベンダー側でも行う必要があります。ベンダー向けの情報をご覧ください。  ExLibris Almaを使用したリアルタイム発注ワークフローの設定

    Almaで必要な設定

     簡単なセットアップは次のような手順で行います:

    • デフォルトのメタデータテンプレート:デフォルトのメタデータテンプレートが設定されていることを確認します。(メタデータエディタを開く >  テンプレート >  デフォルトとして定義したいテンプレートを選択 >  右クリックしてプロパティを選択 >  デフォルトとしてチェック)。
    • 新規発注API統合プロファイル:このAPIは、ベンダーシステムで行われた発注の発注明細をAlmaで作成するために使用されます。 発注明細の詳細の一部として、関連するメタデータがAlmaに送信されます。Almaはそれを既存の書誌レコードと一致させようと試行します。一致する書誌レコードが存在する場合、新しい発注明細はそのレコードに関連付けられます。そうでない場合、 提供されたメタデータで新しい書誌レコードが作成されます。適用する一致ルールを決定する必要があります(書誌レコードの決定方法を参照)。
      予算関連の問題の検証も構成できます( こちら (docx形式)に記載されています) 。 
    • Ex Librisでは、API制限プロファイル の定義を推奨しています( こちらをご覧ください)。
    • GOBI用のベンダー固有Alma設定:GOBIを代表するベンダーアカウントは、0%の割引で定義されなければなりません。

    ベンダーへのセットアップ情報の送信

    • 以下に詳述するように、セットアップに必要なAlma情報をベンダーに提供します:
    ベンダーに送信 説明
    APIキー

    APIキーを生成して ベンダーに提供します。

    複数のベンダーがリアルタイム発注の一部である場合は、各ベンダーに 一意の個別のAPIキーを提供します。 このようにして、 機関が特定のベンダーとの取引を中止する場合、Developers Networkを介してその特定のAPIキーを無効にすることができます。 その他のAPIキーは、引き続き通常通り機能します。

    APIキーを 生成するには:

    サンドボックス内または実稼働環境内でAPIを定義できます。

    1. 機関のアカウントを使って Developers Network にログインします。
    2. 「ベンダーとの統合」の名前でアプリケーションを定義します 。
    3. 読み取り/書き込み権限を使用して、「受入」APIをアプリケーションに追加します。
    4. 読み取り専用権限を使用して、「設定」APIをアプリケーションに追加します。
       
    5. アプリケーションのAPIキーをコピーします。これは、機関を識別するためにベンダーAPI呼び出しの一部として使用するAPIキーです。APIの制限プロフィールの定義を推奨していることに、ご留意ください。詳細を こちらでご確認ください。

    APIキーの生成とAlma APIの操作に関する詳細については、 Alma APIをご確認ください。

    ベンダーコードとベンダーアカウントコード

    Almaのベンダーレコードに関する情報は、受入 > 受入インフラストラクチャ > ベンダーからご確認ください。リアルタイム発注の一部として作成された発注明細は、ベンダーおよびベンダーアカウントに関連付けられます。

    Alma内でこのベンダーが注文明細用EDIメッセージを送信しないように設定されていることをご確認ください。その他のEDIメッセージ(請求書など)を、 ワークフローの一部として送信することができます。

    ライブラリコード(複数)の所有

    リアルタイム発注の一部として発注明細が 作成されたライブラリに割り当てられます。

    所有図書館コードのリストをベンダーに提供してください。ベンダー側で行わなければならない実装としては、 関連する所有図書館を選択するために発注フォームにドロップダウンを表示できるようにすることです。その他の実装は、アカウントを単一の所有図書館に関連付けることです。この場合、オペレーターは関連するアカウントでログインする必要があります。

    ベンダーが、図書館の全リストを取得するために 図書館の検索API を使用するか、特定図書館のコードを確認するために 図書館の取得API を使用できる点に、ご留意ください。

    予算コード(複数)  決済の元となる予算です。ベンダーが 予算APIの取得を使用できる点に、ご留意ください。

    アクセスモデルの考慮事項 

    新規発注APIを実行する際、AlmaはベンダーID番号、ISBN/ISSNを使用して、 受信した発注を電子コレクションの既存のポートフォリオへと照合します。この機能は現在、OASISおよびGOBIで利用可能です。 

    • 一致するものが見つかった場合、注文明細はポートフォリオに関連付けられます。そして、アクセスモデルテーブルで定義されたアクセスモデルの説明は、Primoで表示するために(ポートフォリオエディター の受入 タブにある)公開アクセスモデルフィールド に追加されます。
    • 所属機関で一致するものが見つからない場合、アクセスプロバイダーのコレクションコードを使用して、関連するコミュニティゾーンコレクション内でコミュニティゾーンが検索されます。このコードは、発注情報の一部としてAlmaに転送されます。 コミュニティゾーンで一致が見つかると、コミュニティゾーンにリンクされている機関でポートフォリオが有効化されます。アクセスモデルは、電子発注の場合は発注明細のアクセスモデルフィールドに、Primoで表示する場合はポートフォリオの公開アクセスモデルフィールド に保存されます。

    OASIS/GOBIからAPI経由でAlmaに入ってきた発注の結果、コミュニティゾーンから有効化されたポートフォリオは、Almaに「利用可能」ではないと入力されます。 ポートフォリオ がディスカバリーシステムに表示されるためには、 (ベンダー側で利用可能になった後に) 機関がポートフォリオを利用可能にする 必要があります。

     

    OASIS/GOBI からAPI経由で送られてくる発注で、 Almaコミュニティゾーンに一致したすべてのリソースを 「利用可能」として作成したい機関は、 acq_activate_portfolio_from_API パラメータ (設定メニュー > 受入 > そのほかの設定) を 'true'に設定してください。   このパラメータが'true'に設定されていて、リソースがコミュニティゾーンに一致していなかった場合、ローカルポートフォリオが作成されます。コミュニティゾーンにリンクされていない ローカル のポートフォリオには URL情報がないため、このローカルのポートフォリオは「利用可能」に設定されません(電子有効化タスクリストが作成されます)。
    詳細については、 1月の公開メモ および その他の設定(受入)ページを参照してください。

    なお、ポートフォリオの公開アクセスモデルの説明は、その他の設定ページ(構成> フルフィルメント > ディスカバリーインターフェース表示ロジック>その他の設定)でアクセスモデル の表示を有効にするチェックボックス が選択されている場合のみ、ディスカバリーシステムに表示される点に注意してください。 その他の設定を参照してください。

     「ライセンスアップグレード」タイプの注文明細が追加注文明細としてポートフォリオに追加された場合、ポートフォリオの公開 アクセスモデルフィールドはライセンスアップグレードオーダーに関連するアクセスモデルを表示します。

    追加情報

    追加情報については、以下を参照してください。

    ベンダーリスト 

    参加ベンダーのリストについては、以下を参照してください。 

    ベンダーがこの機能を有効にすることを希望する場合、またはこの機能を有効にしたいベンダーの場合は、VendorIntegration@exlibrisgroup.comまでご連絡ください。

    OASISベンダーリスト

    OASISからの注文で現在サポートされているベンダーのリストは次のとおりです。
    プロバイダ名 コレクション名 コレクションID
    Bloomsbury Collection Bloomsbury Collections All Titles 614950000000000416
    Brill Online Brill Online Books 613170000000000148
    Cairn Ebooks CAIRN eBooks General 613170000000000198
    Cambridge University Cambridge Core All Books 613820000000000020
    De Gruyter  De Gruyter eBooks Complete 611000000000002268
    EBSCO EBSCOhost Ebooks 61111000211069000
    Elsevier Elsevier ScienceDirect Books Complete 613840000000000009
    Gale GVRL Gale 電子ブック 611000000000000731
    IGI Global Online  IGI Global InfoSci-Books 611000000000002255
    John Benjamins John Benjamins Books 613820000000000062
    JSTOR JSTOR Books 613170000000000272
    Karger Karger eBooks Collection 613810000000000333
    マンチェスター大学出版局 Manchester Hive 615490000000000250
    Oxford Scholarly Editions Online Oxford Scholarly Editions Online 613840000000000106
    Project MUSE Project MUSE - EBA All Single Title Collection 615410000000000517
    ProQuest  Ebook Central EBook Central Perpetual and DDATitles 614330000000000002
    Rittenhouse R2 R2 Digital Library PDA Discoverable Titles 614900000000001202
    SAGE SAGEナレッジAZ(全タイトル) 613790000000000598
    Taylor & Francis Taylor & Francis eBooks Complete 611000000000000660
    Wiley Online Library (eBooks) Wiley Online Library Online Books 611000000000000499
    World Scientific Publishing World Scientific eBooks 612490000000000003

    GOBIベンダーリスト

    GOBIからの注文で現在サポートされているベンダーのリストは、次のとおりです 。
    GOBIベンダーリスト
    プロバイダ名 コレクション名 コレクションID
    Al Manhal Al Manhal eBook Collection 614910000000001498
    Bloomsbury Bloomsbury Collections All Titles 614950000000000416
    Brill Online Brill Online Books 613170000000000148
    CAIRN CAIRN eBooks General 613170000000000198
    Cambridge University Press Cambridge Core All Books 613820000000000020
    De Gruyter de Gruyter eBooks Complete 611000000000002268
    Digitalia Hispanica
    Digitalia
    Digitalia Hispanica 613840000000000287
    Duke University Press e-Duke All Books 615410000000000518
    EBSCOhost EBSCOhost Ebooks 61111000211069000
    Edward Elgar Books Edward Elgar Books 613170000000000299
    Elsevier ScienceDirect Elsevier ScienceDirect Books Complete 613840000000000009
    Gale GVRL Gale 電子ブック 611000000000000731
    IGI Global Online  IGI Global InfoSci-Books 611000000000002255
    John Benjamins John Benjamins Books 613820000000000062
    JSTOR JSTOR Books 613170000000000272
    Karger Karger eBooks Collection 613810000000000333
    マンチェスター大学出版局 Manchester Hive 615490000000000250
    Project MUSE Project MUSE - EBA All Single Title Collection 615410000000000517
    Oxford Bibliographies Online
    Oxford University Press
    Oxford Bibliographies 613170000000000296
    Oxford Clinical Psychology Online
    Oxford University Press
    Oxford Clinical Psychology 613790000000001102
    Oxford Handbooks Online Oxford Handbooks Online Complete 611000000000002626
    Oxford Medicine Online  Oxford Medicine Online 613410000000000010
    Oxford Scholarly Editions Online Oxford Scholarly Editions Online 613840000000000106
    Oxford Reference Online Oxford Reference Library 613170000000000188
    ProQuest Ebook Central EBook Central Perpetual and DDATitles 614330000000000002
    Rittenhouse R2 Digital Library
    Rittenhouse Book Distributors, Inc.
    R2 Digital Library PDA Discoverable Titles 614900000000001202
    SAGE Online Content SAGEナレッジAZ(全タイトル) 613790000000000598
    SpringerLink SpringerLink Books Complete 611000000000001381
    Taylor & Francis eBooks Taylor & Francis eBooks Complete 611000000000000660
    University Press Scholarship University Press Scholarship Online Complete 613450000000000059
    Wiley Online Library (eBooks) Wiley Online Library Online Books 611000000000000499
    Wolters Kluwer Books@Ovid 購入 612430000000000018
    World Scientific World Scientific eBooks 612490000000000003

    ATO、STL、EBA  購入モデルのリアルタイム注文

    購入モデル 説明
    所有物へのアクセス(ATO)

    所有物へのアクセス(ATO:Access to Own) モデルは、すべての支出が所有権に寄与するeBookの独自の使用量ベースの受入モデルであるため、顧客は予算を管理しながら、より幅広いタイトルのプールへのアクセスを提供できる可能性があります。

    このモデルは、次のような図書館に関連しています。

    • 使用量ベース(証拠ベースまたはDDA)の購入を使用したい
    • 図書館のコレクションに最前線と最下位層の質の高いコンテンツを求める
    • アクセスよりも所有権にコレクション資金を使うことを好む

    このモデルは、ProQuestのEbook Centralプラットフォームから入手できます。

    短期ローン(STL)
    • STL は、 拡張アクセス カバレッジを許可します
      • 図書館員は拡張アクセスを有効にして、 1ユーザーまたは3ユーザーのアクセスモデル で所有されている書籍がすでに完全に利用中の場合、または NL(非線形貸出)アクセスモデル で所有されている書籍の利用日数がなくなるようにすることができます。 その年に利用可能である場合、 ユーザーが書籍を十分に利用すると、ユーザーのために本のSTL、自動アップグレード、または自動購入 が開始されます。
    • DDA で 検出可能な書籍のSTL
      • DDAで検出可能な書籍は、図書館員がユーザーに公開した所有されていない書籍です。 ユーザーがDDAで検出可能な本を十分に使用すると、STLまたは本の自動購入がトリガーされます。

    エビデンスに基づく受入(EBA)

    EBAの仕組み、4つのステップ

    1. 図書館は、将来の電子書籍の購入に使用するためにEBAクレジット(たとえば $10,000)を預けます。
    2. 図書館は、関連するベンダーコレクションを1年間無料で購読します。
    3. サブスクリプションが終了する前に相互に合意した時間に、ベンダーは、コレクション内のすべてのタイトルの機関の使用統計と完全な価格表を図書館に提供します。
    4. 次に、図書館はEBAクレジットを使用して、コレクションから最も使用されている電子書籍に永続的にアクセスできるように購入します。

    STL/ATOおよびAlma:

    AlmaはAPIを介して注文を受け取り、関連するリソースに関連付けます。 追加の注文がSTL/ATOの一部としてAPIを介してAlmaに送信される場合、新しい注文は メイン注文として既存のリソースに関連付けられ、最初 (初期)の 注文は「追加注文」に移動されます。 リソースは、メイン注文と追加注文の両方に関連付けられています。メイン注文明細は、プライマリでアクティブな注文明細であり、関連するすべての属性がポートフォリオ(アクセスモデル)に渡されます。

    例: 以下のユースケースは、STL/ATO注文がAlmaに送信されるときに発生する一連のイベントについて説明しています。

    1. ライブラリには ProQuest の DDA プログラムがあります。 ProQuest Ebook Central は、DDA プログラムの一環として、電子リソース である COVID-19  の AI 搭載 IoT にアクセスできるようにするために使用されます
      ポートフォリオ「AI-Powered IoT for COVID-19」 がDDAプログラムの一部です
      ポートフォリオ「AI-Powered IoT for COVID-19」 -  [受入] タブには注文がありません
    2. ProQuest は、STL リアルタイム注文をトリガーするリソースへのアクセスを識別します。
      このポートフォリオのSTLリアルタイム注文がAlmaに送信され、メイン 注文として関連付けられます
    3. リソースへの追加の 2 回目の アクセス が ProQuest によって検出され、これが 追加の STL リアルタイム注文がトリガされます。
      このポートフォリオの2番目の STLリアルタイム注文がAlmaに送信されます。以前の (初期の) 注文 は 追加の注文明細としてリストされ、この 2 番目の注文はポートフォリオとともにメイン注文としてリストされます。
    4. STLプロセスの一部として作成された両方の注文明細は、リソースに関連付けられています。
      元の(1番目)の注文明細は追加の注文明細としてポートフォリオに関連付けられています
      2番目の注文明細はポートフォリオにも関連付けられています

    EBA と Alma

    EBA (エビデンスに基づく受入)は、サブスクリプション期間の開始時に1回限りのデポジットがベンダーに渡され、実際の支払いは、その期間の終了時にのみ行われる購入モデルです。AlmaでEBA購入を処理するための推奨手順は次のとおりです。

    1. 図書館がベンダーに預け入れた全額(サブスクリプション期間中の金額)に対して専用の EBA 基金を作成します。
    2. 期間の終わりに、図書館がEBAクレジットを使用して、選択したポートフォリオの永続的なアクセスを購入するときに、「所有」ポートフォリオを持つコレクションに関連付けられた注文(注文明細)を作成します

      注文明細は、関連するすべての所有ポートフォリオに関連付けられるわけではなく、 コレクションにのみ関連付けられます

    3. オプション: この EBA のサブスクリプション期間の終了時に購入されたポートフォリオのリストを添付して、POL に追加します。 
    4. 同じベンダーとの次のサブスクリプション期間については、 新しいファンドを作成するか、既存のファンドに割り当てを追加して(該当する場合はロールオーバーもオプションとなります)、上記のプロセスを繰り返します。

    EBA はリアルト経由でも管理できます。詳細については、 エビデンスに基づく受入(EBA)の操作を参照してください。

    • Was this article helpful?