Skip to main content
ExLibris
  • Subscribe by RSS
  • Ex Libris Knowledge Center

    デポジットジョブの設定

    Translatable
    次のリソース管理作業を設定できます。
    • デポジットの下書きを削除する
    • デポジットアクティビティリポート
    追加情報については、スケジュールされたジョブの表示を参照してください。

    デポジットの下書きを削除するジョブの設定

    デポジットの下書きを削除するジョブを設定できます。このジョブは、セットされた日数が経過するとデポジットの下書きを削除します。
    デポジットの下書きを削除するジョブを設定するには
    1. [リソース管理ジョブの設定]ページを開きます ([設定 > リソース > 一般 > リソース管理ジョブの設定])。
      リソース管理ジョブの設定
    2. [アクティブ]を選択して、ジョブをアクティブにします。
    3. 下書きを削除するまでにAlmaで保管する日数を入力します。
    4. [スケジューラ]ドロップダウンリストからスケジュールの頻度を選択します。
    5. [保存]を選択してください。
    ジョブは、[作業の監視]ページの[スケジュール済み]タブに表示されます。
    ジョブをすぐに実行するには、 [ジョブの実行]を選択します。

    デポジットアクティビティリポートジョブの設定

    デポジットアクティビティリポートジョブの設定ができます。このジョブは、アクティブなデポジットのステータスを示すEメールをデポジッターに送信します。Eメールのレターは、デポジットアクティビティレターです。レターの詳細については、Almaレターの設定を参照してください。
    デポジットアクティビティリポートジョブを設定するには
    1. [リソース管理ジョブの設定]ページを開きます ([設定 > リソース > 一般 > リソース管理ジョブの設定])。
      リソース管理ジョブの設定
    2. [アクティブ]を選択して、ジョブをアクティブにします。
    3. [スケジューラ]ドロップダウンリストからスケジュールの頻度を選択します。
    4. [保存]を選択してください。
    ジョブは、[作業の監視]ページの[スケジュール済み]タブに表示されます。
    ジョブをすぐに実行するには、 [ジョブの実行]を選択します。
    • Was this article helpful?