Skip to main content
ExLibris
  • Subscribe by RSS
  • Ex Libris Knowledge Center

    請求書を検索

    Translatable
    請求書を検索するには、次のいずれかの役職が必要です:
    • インボイスマネージャー
    • 請求書オペレータ
    • インボイスオペレーター拡張機能
    • 購入マネージャー
    • 購入オペレーター
    役職に割り当てられた範囲で関連付けられた請求書のみが表示できます。
    永続検索ボックスを使用して請求書を検索します(Almaで検索を参照)。
    永続検索ボックスから[請求書] > [すべて]の検索を実行する場合、検索可能なフィールドは、ステータス、図書館、請求書番号、請求書レファレンス番号、請求書の一意のID、ベンダー名、およびベンダーコードのみです。ただし、注文明細タイトル、注文明細番号、および注文書番号は、[すべて]の検索では索引付けされません。[すべて]ではなく特定の条件を選択すると、検索は成功します。
    請求書の検索結果は結果ページに表示されます(Almaで検索を参照)。
    find_invoices_ux.png
    請求書の検索結果
    ページの左側にあるファセット(結果の制限)を使用して、特定の請求書をさがすことができます
    以下のファセットが利用可能です:
    • ステータ – 請求書のステータス。次の検索文字列を使用して、特定のステータスの請求書を検索することもできます:
      • クローズ - closedを検索します
        請求書を開くと、ステータスが「クローズ」の請求書は「承認済み」と表示されます。 これは、 「請求書の詳細」のステータスが、請求書のステータスではなく、承認のステータスを示しているためです。
      • 承認中 - inapprovalを検索します
      • レビュー中 - inreviewを検索します
      • 支払入力済送信待ちを検索します
        これらの請求書は、次のERPエクスポートジョブによって処理されます。詳細については、財務システムを参照してください。
      • 支払い待ち - 支払い待ちを検索します
        これらの請求書はERPエクスポートジョブによって処理され、現在支払ステップ待ちの状態です。
    • アラート – 請求書のアラートの種類 — 例えば、追加の請求明細が同じ注文明細行にリンクされている、通貨が注文書と異なる、および同じ番号の請求書が存在するなど
    • ベンダー – 請求書の支払い先となるベンダー
    • ソース – 請求書が作成されたモード(ファイル、EDI、注文書明細、または手動)
    • 所有者 – 請求書に関連付けられた機関または図書館
    [請求書の検索]ページには、各請求書について次の列が表示されます。
    注文の承認ページの列
    説明
    請求書 # 請求書番号
    Exclamation Point.PNG 請求書のアラート数
    値を選択して[請求書の詳細]ページを開き、請求書のアラートを表示します。
    ステータス 請求書のステータス
    ベンダー 請求書の送付先となるベンダー
    所有者 請求書に関連付けられた機関または図書館
    作成方法 請求書が作成された方法
    作成日 請求書が作成された日付
    最終更新日 請求書の最新の更新日
    総額 請求書の総額
    ライン数 請求書に含める注文書明細の数
    請求書を表示するには、行アクションリストで表示を選択します。[請求書の詳細]ページが開きます。このページのフィールドは編集できません。
    レビュー中の請求書のリストに移動するには、行アクションリストでタスクリストへ移動するを選択します。レビュー中の請求書のページが開きます(請求書をレビューを参照)。
    • Was this article helpful?