Skip to main content
ExLibris
  • Subscribe by RSS
  • Ex Libris Knowledge Center

    すべてのリクエストを別の貸出・返却受付に送る

    Translatable
    リクエストを送るジョブを実行するのは、次の役職でなければなりません。
    • フルフィルメント アドミン
    [リクエストを送る]ページで、ユーザーの貸出・返却受付デスクでの受け取りリクエストを、同じライブラリ内の別の貸出・返却受付デスクでの受け取りに移動できます。すべてのリクエストプロセスタイプが転送されます(取置き棚からの受け取り、取置き棚を保持するなど)。
    ある貸出・返却受付から別の貸出・返却受付にリクエストを送る場合:
    1. [リクエストを送る]ページ([フルフィルメント]> [アドバンスツール]> [リクエストを送る])の、図書館フィールドでリクエストを送る図書館を選択します。貸出・返却受付からおよび貸出・返却受付へフィールドで検索が可能です。
    2. 貸出・返却受付からフィールドで、リクエストの移動元の貸出・返却受付を選択します。
    3. 貸出・返却受付へフィールドで、リクエストの移動先の貸出・返却受付を選択します。
    4. 実行を選択し、確認ダイアログボックスで確認を選択します。ジョブが[リクエストを送る]ページのテーブルに表示されます。
      Transfer Requests New UI.png
      リクエストを送るページ
    5. ジョブのステータスをアップデートするには、更新を選択します。完了すると、正常に振替されたエンティティの数と正常に振替されなかったエンティティの数が、それぞれ完了したエンティティ列と失敗したエンティティ列に表示されます。
    リクエストを正常に振替するには、貸出・返却受付から貸出・返却受付への設定が同じでなければなりません。たとえば、取り置き棚リクエストは、取り置き棚が設定されていない受付には移動できません。貸出・返却受付の設定の詳細については、貸出・返却受付の設定を参照してください。
    • Was this article helpful?